みーの医学

医学生の「みー」が,医学に関してまとめています. 2016年3月に110回医師国家試験に合格しました.

このブログでは,みー(=運営者)は医学的助言を一切おこなっていません.情報の利用は自己責任でお願いします.間違いや意見がありましたら,該当記事のコメント欄に書き込んでください.

トップ / 記事一覧 / カテゴリ / はじめに / ゴロ合わせ一覧

消化管ポリポーシスのゴロ合わせ

消化管ポリポーシスはいろいろと種類があってややこしいので,まとめとゴロ合わせを作りました.

炎症性と非炎症性に分けます.

Cronkhite-Canada症候群は炎症性で,家族性腺腫性ポリポーシスとPeutz-Jeghers症候群は非炎症性です.

炎症性なので,下痢があり,遺伝性がなく,中年以降の発症です.

炎症がなければ,血便で,遺伝性で,若年発症です.

家族性腺腫性ポリポーシス(FAP)

家族性腺腫性ポリポーシスは,常染色体優性遺伝で,20-30代に若年好発し,組織型は名前の通り腺癌で,放置すると100%悪性化し大腸癌になります.したがって,早期に大腸切除を施行します.これに骨軟部腫瘍を合併した場合をGardner症候群といい,中枢神経系腫瘍を合併した場合をTurcot症候群といいます.

若い女優の選手の家族をガードするコツはタコの神経のみ

若い(20-30歳)女優(AD)の選手の家族(FAP)をガード(Gardner)するコツ(骨軟部腫瘍)はタコ(Turcot)の神経(神経系腫瘍)のみ(癌化はこれだけ)

意味は,若い女優の選手の家族を守るためのスキルは,タコのような柔軟な神経を持つことだけだ,ということです.煩雑なゴロ合わせですが,みーの限界です.

Peutz-Jeghers症候群

Peutz-Jeghers症候群は,常染色体優性遺伝で,10-20代に好発し,組織型は過誤腫で,他のポリポーシスと違って小腸好発です.また,口腔・口唇・指趾に色素沈着を認めます.

色っぽい若い女優のたった一つの小さい過ち

色っ(色素沈着)ぽい(Peutz-Jeghers)若い(10-20歳)女優(AD)のたった一つの小さい(小腸好発,ほかは大腸)過ち(過誤腫)

Cronkhite-Canada症候群

Cronkhite-Canada症候群は非遺伝性のポリポーシスを呈する疾患で,外胚葉に異常があるために様々な症状を伴います.下痢,腹痛(消化管上皮),味覚障害(舌の上皮),色素沈着(皮膚上皮),爪の萎縮,脱毛を伴うことが多いです.

沈んだカナダをみっつめっけ

沈んだ(色素沈着)カナダ(Canada)をみっ(味覚異常)つめ(爪)っけ(脱毛)

沈んだカナダを3つ見つけた,の意味です.実際にはカナダは1つしかありませんが...