みーの医学

医学生の「みー」が,医学に関してまとめています. 2016年3月に110回医師国家試験に合格しました.

このブログでは,みー(=運営者)は医学的助言を一切おこなっていません.情報の利用は自己責任でお願いします.間違いや意見がありましたら,該当記事のコメント欄に書き込んでください.

トップ / 記事一覧 / カテゴリ / はじめに / ゴロ合わせ一覧

Sponsored Links

局所麻酔の神経の順番のゴロ合わせ

局所麻酔が神経を阻害する順番は,無髄線維から始まり,細い有髄線維(知覚神経)が次に阻害され,最後に太い有髄線維(運動神経)が麻酔されます.

交感神経 → 温痛覚 → 触覚 → 圧覚 → 運動神経 → 位置覚

この事実はある程度類推することができます.例えば,麻酔をして,触っている感じがしないのに痛いと感じることがあったら凄く気持ち悪いです.したがって,温痛覚 → 触覚 だろうと考えられます.

これを暗記するためのゴロ合わせは,

肛門に触れて,あ,うんち

肛(交感神経)門(温痛覚)に触れて(触覚),あ(圧覚),うん(運動神経)ち(位置覚)

です.

うんちが肛門に触れることで,あ,うんちだ,と分かるわけです.下ネタですみません.