読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みーの医学

医学生の「みー」が,医学に関してまとめています. 2016年3月に110回医師国家試験に合格しました.

このブログでは,みー(=運営者)は医学的助言を一切おこなっていません.情報の利用は自己責任でお願いします.間違いや意見がありましたら,該当記事のコメント欄に書き込んでください.

トップ / 記事一覧 / カテゴリ / はじめに / ゴロ合わせ一覧

Sponsored Links

Vogt-小柳-原田病の覚え方

Vogt-小柳-原田病は,名前がチャンポンなので印象に残りやすいですが,実際の症状が多彩なので覚えにくいです.まとめました.

浦島太郎は原田病

浦島太郎は実は原田病だったのではないか,という説があります.

■はじめに
フォークト―小柳―原田病(以下、原田病)は、急に両眼に網膜剥離が生じて見えにくくなる疾患です。目の病気と思われがちですが、同時に髄膜炎、難聴が生じ、しばらく経過した後に皮膚の白斑、白髪、脱毛などが生じる全身の病気です。昔話の浦島太郎は原田病だったといわれています。亀を助けて海中の竜宮城へ行き(目の見え方がおかしくなる)、宴に興じ(髄膜炎の症状)、帰ってきて(視力の回復)玉手箱を開けると白髪のおじいさんになる(皮膚の白斑、脱毛、白髪の症状)というお話は、まさに原田病ではないでしょうか。*1

みんなが知っている浦島太郎で,原田病の症状を整理してみます.

◆DW2. 浦島太郎 (唱歌)

歌詞

むかしむかし浦島は 助けた亀に連れられて 龍宮城へ来て見れば 絵にもかけない美しさ

乙姫様のごちそうに 鯛やひらめの舞踊り ただ珍しく面白く 月日のたつのも夢のうち

遊びにあきて気がついて おいとまごいも そこそこに 帰る途中の楽しみは みやげにもらった玉手箱

帰って見れば こはいかに 元居た家も村も無く みちに行きあう人々は 顔も知らない者ばかり

心細さに蓋取れば あけて悔しき玉手箱 中からぱっと白けむり たちまち太郎はおじいさん *2

対応

竜宮城へ来てみれば

意識がもうろうとして目の見え方がおかしい.

耳鳴りや感音難聴と同時に急激な視力障害を来す.網膜剥離肉芽腫性虹彩毛様体炎が特徴.

乙姫様のごちそうに 鯛やひらめの舞踊り

頭の中が大変なことになっている.

感冒様症状,髄膜炎症状が先行する.

帰って見れば こはいかに

症状が収まった.

→ 回復する.夕焼け状眼底が特徴.

中からぱっと白けむりたちまち太郎はおじいさん

髪の毛や皮膚が白くなる.

皮膚白斑,脱毛,白髪が特徴.

浦島太郎が本当に原田病だったのかは分かりませんが,覚え方としては非常に面白いです.