みーの医学

医学生の「みー」が,医学に関してまとめています. 2016年3月に110回医師国家試験に合格しました.

このブログでは,みー(=運営者)は医学的助言を一切おこなっていません.情報の利用は自己責任でお願いします.間違いや意見がありましたら,該当記事のコメント欄に書き込んでください.

トップ / 記事一覧 / カテゴリ / はじめに / ゴロ合わせ一覧

2015-03-26から1日間の記事一覧

Forrester分類のゴロ合わせ

Forrester分類とは,循環動態による心不全の分類であり,下記の基準で4種類に区分します. 心室拡張末期圧(≈PCWP) : 18 mmHg 心係数(CI) : 2.2 L/min./m2 基準値は暗記必須なので,ゴロ合わせで覚えます. 親愛な夫婦も切に嫌 親愛(CI)な夫婦(22)も切に(楔入…

大動脈解離の治療とのゴロ合わせ

大動脈解離とは,中膜が剥離し,偽腔に血流が存在する病態のことです. 造影CT検査を行い,上行大動脈が解離しているとStanford A型,していなければStanford B型と分類し,治療方針が大きく異なります. Stanford A型 上行大動脈が解離していき心臓まで波及…

奇脈の由来

奇脈とは,吸気時に収縮期血圧が10mmHg以上下がる現象である. 血圧を測定すると,呼気時にコロトコフ音が聞こえ,吸気時に消えるから,奇妙な脈と命名されたようだ. 吸気時に左室の拡張が制限されるからである. 原因は, (心膜液貯留→)心タンポナーデ,緊…

幅が狭いマンシェットだと血圧が高く測定される

幅が狭いマンシェットだと血圧が高く測定される.理由は, 幅が狭いマンシェット → 動脈を圧迫する面積が少ない → 早く血流が解放される. となるからである.