みーは血液内科医 (みーの医学)

2016年3月に110回医師国家試験に合格し,初期研修を終え,現在は血液内科医として働いています.医療従事者のためのWebサービスであるLafLaboを開発しています.

有機溶剤中毒のゴロ合わせ

有機溶剤中毒の検査を整理するためのゴロ合わせをメモします.

まずは覚える事項を列挙します.

  • ベンゼン : 尿中フェノール
  • トルエン: 尿中馬尿酸
  • キシレン: 尿中メチル馬尿酸
  • スチレン: 尿中マンデル酸
  • クロロなんちゃら: 尿中トリクロロ酢酸
    • トリクロロエチレン
    • テトラクロロエチレン
    • 1,1,1-トリクロロエチレン
  • ノルマルヘキサン: 尿中2,5-ヘキサンジオン
  • メタノール: 尿中メタノール
  • 二硫化炭素: 尿中or血中二硫化炭素

クロロなんちゃらは,全部トリクロロ酢酸に代謝されるので,覚えやすいです.メタノールと二硫化炭素はそのまま尿に排泄されます.

  • トルエン: 尿中馬尿酸
  • キシレン: 尿中メチル馬尿酸
  • スチレン: 尿中マンデル酸

を覚えるには,

スッチーまで抱きしめちまうトルシエは馬鹿

というゴロ合わせがあるみたいです.(薬学知識うぃる –  ‏@drugmemo)

スッチーまで(スチレン: 尿中マンデル酸)抱きしめちまう(キシレン: 尿中メチル馬尿酸)トルシエは馬鹿(トルエン: 尿中馬尿酸)

あとはベンゼンに-OHがくっついてフェノールに,ノルマルヘキサン(直鎖のヘキサン)も-OHが2つくっついて2,5-ヘキサンジオンに代謝されることを覚えれば完璧です.