みーは血液内科医 (みーの医学)

2016年3月に110回医師国家試験に合格し,初期研修を終え,現在は血液内科医として働いています.医療従事者のためのWebサービスであるLafLaboを開発しています.

コンタクトレンズの乱視矯正の疑問

昨日眼科に行って初めてコンタクトレンズを作ってもらいました.これからコンタクトも使ってみようかなという計画の第一歩です.

みーは乱視がそれなりに強くコンタクトレンズにも乱視矯正を入れました.

ところで乱視矯正では乱視軸の角度が重要です.簡単に言うと乱視矯正のコンタクトレンズには方向があるのです.コンタクトレンズは目の中で多少動くので回転すると方向がずれて矯正がうまくいかなくなります.まさか眼に装着するときに正しい方向に入れないとうまく見えないのか?と疑問に思ったので眼科の先生に聞いてみました.

乱視矯正用のコンタクトレンズは乱視軸に対して正しい方向を向くように下の方へ重心をずらしてあります.従って装着後数回瞬きをすると重力に従ってレンズが回転して自動的に正しい方向になります.

とのことでした.これ素晴らしいアイディアです.感動しましたよ.

以上のことを説明しているサイトがあったのでリンクを貼っておきます.(2014.5追記)