みーの医学

2016年3月に110回医師国家試験に合格しました.医療従事者のためのWebサービスであるLafLaboの開発者です.

「あなたは医療関係者ですか?」と聞かれる理由

「あなたは医療関係者ですか?」という質問を最初に投げかけてくるウェブサイトを時々みかけます.多くは医薬品や医療機器メーカーのホームページです.わざわざ「あなたは医療関係者ですか?」と質問する理由を考察してみましょう. 質問の共通点を探る 「…

解剖学の歴史と表記揺れ

解剖学の歴史は古く,日本に輸入されたのは江戸時代と言われています.人体解剖図の訳書である「和蘭全躯内外分合図」*1は1772年(明和9年)に出版されました.その2年後にはドイツの医師クルムスの解剖書"AnatomischeTabel-in"のオランダ語訳書の日本語訳書で…

ニドランはポケモンか薬か

ニドランといえば... 「ニドラン」といえばポケットモンスター(ポケモン)に登場するキャラクターです. zukan.pokemon.co.jp そして,「ニドラン注射用25mg」という医薬品も存在します. www.medicallibrary-dsc.info 一般名がニムスチン塩酸塩という名…

LafLaboの紹介 経過表で健康管理

LafLaboのスタッフが、ユーザーとしてLafLaboサービスを活用した事例をご紹介いたします。 私は2年ほど前から脂質異常症のためピタバスタチンを服用しています。かかりつけ医を受診し、血液検査の結果を数値で渡され説明を聞くのですが、治療の推移が数値だ…

LafLabo 検査値整形

症例レポートを書く時、検査値の単位を都度入力するのは大変だ….と感じていらっしゃる方は結構いらっしゃるようです。LafLaboの検査値整形を使いデータ入力をするだけで自動で整形します。 AST/GOT 16, ALT/GPT L 8, LDH H 636, ALP 227, γ-GTP 22 単位も分…

LafLabo経過表 日常使いの提案

LafLaboの経過表を使って症例発表をされる医師の方々が多いのですが、 LafLabo経過表は日々の診察でも大変便利に使うことができます。 例えば、血液検査の結果を数値の並んだ状態で患者様にお渡ししても ピンとこない患者様がいらっしゃると思うのですが、 L…

症例報告・レポートの作り方「経過表のサンプル」その2

以下の記事の続編です. 症例報告・レポートの作り方「経過表のサンプル」 - みーの医学 経過表を作成するウェブサービスLafLaboで,以下のように経過表を作成しました.いずれもLafLaboにサンプルとして掲載しています.経過表を作成する参考になれば幸いで…