みーの医学

医学生の「みー」が,医学に関してまとめています. 2016年3月に110回医師国家試験に合格しました.

このブログでは,みー(=運営者)は医学的助言を一切おこなっていません.情報の利用は自己責任でお願いします.間違いや意見がありましたら,該当記事のコメント欄に書き込んでください.

トップ / 記事一覧 / カテゴリ / はじめに / ゴロ合わせ一覧

Sponsored Links

人工心肺手術にて抗凝固剤はヘパリンを使う

抗凝固剤の有名なものとして,ワーファリン,ヘパリンなどがあります.

人工心肺手術では血栓塞栓の防止のために抗凝固剤を使用しますが,この時はほとんどヘパリンが使われます.

理由は2つあって,プロタミンという拮抗薬があることと,半減期が短いことです.ヘパリンの半減期は大雑把に1時間程度ですが,ワーファリンの半減期は2,3日なので全然違います.人工心肺手術後は抗凝固作用を消さないといけないので,効果を早く止めることができるヘパリンに軍配が上がるわけです.