読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みーの医学

医学生の「みー」が,医学に関してまとめています. 2016年3月に110回医師国家試験に合格しました.

このブログでは,みー(=運営者)は医学的助言を一切おこなっていません.情報の利用は自己責任でお願いします.間違いや意見がありましたら,該当記事のコメント欄に書き込んでください.

トップ / 記事一覧 / カテゴリ / はじめに / ゴロ合わせ一覧

Sponsored Links

みーの医学 ゴロ合わせ 総まとめ

みーの医学で紹介しているゴロ合わせの総まとめ記事です.みーが国家試験本番に自分で確認するために作成したプリントをブログ記事にしたものです.QBの診療科毎にまとめてあります.ゴロ合わせには参照すべき記事へのリンクも併記しましたので,意味が分からないゴロ合わせがあれば,もとの記事を読んでください.

長い記事なので,ブラウザーの検索機能 (Control+F) を駆使してください.

医師国家試験におけるゴロ合わせの有用性はこちらの記事で語っています.

みーが自信をもってお送りするゴロ合わせ集です.皆様の暗記の一助になれば幸いです.

A 消化管

  • 腹腔動脈の分枝
    • ひぃ,悲壮感.
      • 左胃動脈,脾動脈,総肝動脈
  • 腹部大動脈の動脈の分枝
    • フックの上の人生か.
      • 腹腔動脈,上腸間膜動脈,腎動脈,精巣動脈/卵巣動脈,下腸間膜動脈
  • 鎖骨下動脈から分枝する動脈
    • ツナころっけ
      • 椎骨動脈,内胸動脈,甲状頚動脈,肋頸動脈
  • 吻合
    • Albert → All → 全層
    • Lembert → L → lateral → 外側だけ
  • 食道がん
    • 好発部位はMt(胸部中部食道)にもっとも多い.
  • 憩室
    • 真の迷路
      • メ(Mechel憩室)イ(胃の憩室)ロ(Rocktansky憩室)
  • 粘膜
    • 咽頭から食道まで:重層扁平上皮
    • 胃から大腸まで:円柱上皮
    • 泌尿器系:移行上皮
  • 糖尿病により発症リスクが高まる
    • 糖尿病で癌なんて,カスだ.
      • カ(肝癌)ス(膵臓癌)だ(大腸癌)
  • ヘリコバクター・ピロリの除菌
    • クラスメートらもピロリでピンチ
      • クラス→クラリスロマイシン,メートr→メトロニダゾール,aも→アモキシシリン,ピロリ→ピロリ菌,ピンチ→PPI
  • 消化管ポリポーシス
    • 若い女優の選手の家族をガードするコツはタコの神経のみ
      • 家族性腺腫性ポリポーシス(FAP)
      • 若い(20-30歳)女優(AD)の選手の家族(FAP)をガード(Gardner)するコツ(骨軟部腫瘍)はタコ(Turcot)の神経(神経系腫瘍)のみ(癌化はこれだけ)
    • 色っぽい若い女優のたった一つの小さい過ち
      • Peutz-Jeghers症候群
      • 色っ(色素沈着)ぽい(Peutz-Jeghers)若い(10-20歳)女優(AD)のたった一つの小さい(小腸好発,ほかは大腸)過ち(過誤腫)
    • 沈んだカナダをみっつめっけ
      • Cronkhite-Canada症候群
      • 沈んだ(色素沈着)カナダ(Canada)をみっ(味覚異常)つめ(爪)っけ(脱毛)

B 肝胆膵

  • 自己免疫性肝炎らへん
    • 事故か?直ちに隔壁閉鎖! 短時間見て,アンカーへ降下せよ!
      • 事故か(自己免疫性肝炎)?直ちに(直接ビリルビン優位)隔(抗核抗体)壁(抗平滑筋抗体)閉鎖! 短時間(原発性胆汁性肝硬変)見て(抗ミトコンドリア抗体),アンカー(P-ANCA)へ降下せ(原発性硬化性胆管炎)よ!
  • クールボアジェ徴候 (Courvoisier sign)
    • 3管合流部より下流の胆管閉鎖により,胆嚢内に胆汁が蓄積し,無痛性の胆嚢腫大.胆管癌,乳頭部癌
  • カロー三角(Calot's triangle)
    • カローさん,壮観な火炎を堪能してはどうか.
      • カローさん(カロー三角),壮観(総肝管)な火炎(肝臓下縁)を堪能(胆嚢管)してはどう(動脈)か.
  • AST優位の肝障害
    • 朝に学校あるべきか
      • 朝(AST優位)に学(肝癌)校(肝硬変)ある(アルコール性)べきか(劇症肝炎).これ以外はALT優位
  • 体質性黄疸
    • Directに抱かれてないのに感じるクリちゃん
      • D(Dubin-Johnson)iR(Rotor)ect (= 直接)
      • 抱かれてない(抱合されていない=間接)のに感じる(ジルベール)クリ(クリグラー・ナジャー)ちゃん.
  • B,C型肝炎の治療薬
    • ビエラで尻絞めるっぺ
      • ビ(B インターフェロン)エ(エンテカビル)ラ(ラミブジン)で尻(C リバビリン)絞め(シメプレビル)るっぺ(ペグインターフェロン).
  • B型肝炎の抗原抗体
    • 抗原はs, e, c (=second) の順に出現
    • 逆のc, e,sの順に抗体ができる.
    • 診断=cindanで,HBc抗体で診断
  • 肝細胞癌の治療
    • ビア腹のPatient,散々な予後 (3, 3, 40, 50)
      • Child-Pugh分類: 血清ビリルビン値(Bilirubin),血清アルブミン値(Albumin),腹水(Ascites),脳症(Encephalopathy),PTの基準値順番に.
    • 手術
      • 単発 or 同一区域内,ICG15分値 < 30%
    • 穿刺局所アブレーション療法
      • 腫瘍径 3cmまで,腫瘍数 3個以下
    • 経カテーテル冠動脈化学塞栓療法(TACE)
      • 門脈本幹の閉塞がない,総ビリルビン < 3 mg/dL
  • 胆石症
    • 5F; female, forty, fatty, fertile, fair
      • 太っていて白人で多産な40歳のおばさんに好発する.
英語圏の有名な覚え方
  • WDHA症候群
    • VIPが下る
      • Watery Diarrhea(水性下痢;お腹が下る),Hypokalemia(Kが下がる),Achlorhydria(無酸症; 胃酸量が下がる)

C 循環器

  • 右冠動脈の支配
    • みかん泥棒がAVで後悔
      • みかん(右冠動脈)泥棒(洞房結節)がAV(AV node; 房室結節)で後(後壁)悔(下壁)
  • Forrester分類
    • 親愛な夫婦も切に嫌
      • 親愛(CI)な夫婦(22)も切に(楔入 → PCWP)嫌(1.8)
  • 抗不整脈薬
    • 抗不整脈薬を投与しないべきか.(=投与しない方がよいのか)
      • 投与しな(1:Na)いべ(2:β)き(3:K)か(4:Ca)
  • 心雑音
    • あら不倫,ムラムラ彼はSMしてる.
      • あら(=AR)不倫(=Flint),ムラムラ(=MR)彼(=Carey)はSM(=MS)してる(=Steell).
    • Rivero Carvallo → Rが3つある → tri R → TR
      • Rが3つあるので,TR
  • 心筋梗塞マーカー
    • 見張っとく気ある?
      • 見(ミオグロビン)張っ(白血球)とく気(CK)あ(ALT)る(LDH)?
  • 重炭酸ナトリウムの適応(国試的に)
    • TOF (ファロー四徴症) の anoxic spell 治療もしくは,RDS (新生児特発性呼吸窮迫症候群)だけ!
  • 感染性心内膜炎
    • 痛いから押すなー結節,じぇんじぇん痛くない
      • オスラー結節 Osler’s nodes : 指腹や指趾の先に見られる有痛性紅斑,ジェーンウェイ斑 Janeway lesions: 手掌や足底に見られる無痛性紅斑
  • ASOとTAO
    • 麻生太郎のばーちゃんは面食いな喫煙家
      • 麻生(ASO)太郎(TAO)のばーちゃん(Buerger)は面食いな(虫食い像)喫煙家(喫煙)
  • 大動脈解離
    • Bentall → Benとall → 弁とすべて → 大動脈基部にあるものすべてを人工物
  • フォンタン手術
    • フォンタン手術 → フォータン → for 単 → 単心室のため (三尖弁閉鎖症,肺動脈弁閉鎖症,左心低形成症候群)

D 代謝内分泌

  • 糖尿病の慢性合併症
    • しめじ
      • 神経障害(し),網膜症(目→め),腎症(じ).
    • えのき
      • 壊疽(え),脳梗塞(の),虚血性心疾患(き).
  • 脂質異常症
    • 良いよ,悪いよ,鳥はインコ,合わせて夫婦.
      • 良い(善玉=HDL)よ(40),悪(悪玉=LDL)いよ(140),鳥(トリグリセリド)はインコ(150),合わせて(総コレステロール)夫婦(220).
    • いちごを買いに行って煮えるまで待つ3人のアイドル
      • いちご(1,5型)を買い(カイロミクロン)に行って煮(2型)える(LDL)まで待つ3(3型)人のアイドル(IDL),2v(b), Ⅳ, ⅤはVを含むのでVLDL
  • 吸収
    • 12本の鉄火巻き.
      • 十二指腸で吸収される金属イオンは,Fe, Ca, Mgである.
    • クリスマスは会長の誕生日.
      • クリスマス(=12月末)は会長(回腸)の誕生(胆汁)日.→ビタミン12, 末+回腸で回腸末端.
  • ビタミン
    • 脂溶性ビタミンはビタミンD,A,K,Eだけ
  • Vit B1
    • Wernicke脳症
      • 視床から中脳の障害
        • 眼球運動障害,小脳失調,意識混濁
    • Korsakoff症候群
      • Ko = kimei, kenbo = 記銘障害, 健忘
      • sak = sakuwa = 作話
      • koff = kentoushiki off = 失見当識**
    • 脚気
      • 脚気 → 足が変 → 下肢神経障害
      • 脚気心 → 心不全 → 浮腫
  • ペラグラ
    • 3D; dermatitis, diarrhoea, dementia
      • 皮膚炎(皮膚症状),下痢(消化管症状),認知症(神経症状)
英語圏の有名な覚え方
  • Vit. D
    • 弟子が25で幹事をし1人前.
      • 弟(D)子が(紫外線)25(25OHの付加)で幹(肝臓)事(腎臓)をし1(1OHの付加)人前.
  • カルシトニン
    • カルシ(ウム)トルネン(トニン)
      • 血清Ca低下作用があることを思い出して,骨吸収抑制と,尿中へのカルシウムとリン酸の排泄を促進
  • 副腎皮質ホルモン
    • 高等生物の急速網
      • 高(鉱質)等(糖質)生(性)物の急(球)速(束)網(網)
    • 尿中排泄
      • THA → A → ア → アルドステロン
      • 17-OHCS → CS → コルチコステロン
      • 17-KS → セックスステロイド
    • 17α酵素は層を移動させる.
      • 隣がいいなー.
    • 3β, 21, 11βは下に移動させる.
      • 水たらたらたらと下に垂れる
    • 診断は17α-ヒドロキシプロゲステロンで(新生児マススクリーニング)
  • 女性化乳房
    • 恥ずかしいくらいエッチ
      • 恥(春: 思春期)ず(スピロノラクトン)か(肝硬変; E代謝低下)し(ジギタリス)いくらい(クラインフェルター症候群)エッチ(H2Blocker)
  • 精子の形成
    • 精子→LからS
      • LがLで→LHの作用でLeydig細胞がテストステロンを分泌
      • Sと男がSで→FSHとテストステロンの作用でSertoli細胞が精子形成を促進
有名な覚え方
  • 褐色細胞腫
    • 10%病
      • 副腎外原発,悪性,両側副腎原発(MEN2),小児例,家族内発生,それぞれが10%
英語圏の有名な覚え方
  • 糖原病
    • 肝型,全身型,筋型
    • 柿とイチゴ足したら2つたるいなぁ
      • 柿→かき→かん型・きん型,イチゴ→1型,5型,足したら→肝型と筋型を合わせた全身型,2つ→2型,たるい→垂井病,なぁ→7型
  • 多発性内分泌腫瘍症 MEN
    • すいすいと不幸になる.MEN 1型
      • すい:膵内分泌腫瘍(最多はガストリノーマ,次がインスリノーマ)
      • すい:下垂体腫瘍(最多はプロラクチノーマ,次がGH産生腫瘍)
      • 不幸:副甲状腺腫瘍
    • ずいずいと不幸になる. MEN 2A型
      • ずい:甲状腺髄様癌 (血中カルシトニンが上昇)
      • ずい:褐色細胞腫 (カテコールアミン産生腫瘍=副腎髄質)
      • 不幸:副甲状腺腫瘍
    • ずいずいと神がたくさん現れる. MEN 2B型
      • ずい:甲状腺髄様癌 (血中カルシトニンが上昇)
      • ずい:褐色細胞腫(カテコールアミン産生腫瘍=副腎髄質)
      • 神がたくさん:多発性神経腫

E 腎泌尿器

  • 腎生検 PAS染色・PAM染色
    • メサ(Mesa → S → PAS)ンギウム基質
    • 膜(Membrane → M → PAM)
  • 尿濃縮力の低下
    • 降下して低空飛行する
      • 降下(高Ca)して低空(低K)飛行する

F 免疫膠原病

  • ツ反陰性化
    • ツ反に過敏な猿負け確定.
      • ツ反に過敏(過敏性肺炎)な猿(サルコイドーシス)負(麻疹)け確(結核)定(細胞性免疫が低下).
  • 補体価が低下
    • 補体の消費亢進
      • 腎不全
        • 急性糸球体腎炎,ループス腎炎,膜性増殖性糸球体腎炎,コレステロール塞栓症
      • 自己免疫性疾患
        • 全身性エリテマトーデス(SLE),悪性関節リウマチ(MRA),混合性結合組織病(MCTD),自己免疫性溶血性貧血(AIHA),遺伝性血管浮腫,血清病
      • 感染症
        • エンドトキシンショック
      • DIC
    • 補体の産生低下
      • 肝硬変
        • 劇症肝炎,C型肝炎
      • 補体成分欠損症
    • 包帯を糸でループに巻くぞう
      • 包帯を(=補体低下)糸で(=急性糸球体腎炎)ループに(=ループス腎炎)巻くぞう(=膜性増殖性糸球体腎炎)
  • レイノー症状
    • 例の合コン拒否すれば午後にはグレて閉じこもる.
      • 例の(レイノー)合コン(MCTD)拒否(強皮症)すれば(SLE)午後(PM)にはグレて(Sjögren)閉じこもる(閉塞性動脈疾患)
  • HLA 関連
    • ボツワナのバンブーで,短時間のどら焼きとアイフラサラダドレッシングを持ってベットに来いと言ったニャル子断裂し,美ハンサム弁護士が高安を弁護中.
      • ボツワナ(B27)のバンブー(Bamboo→強直性脊椎炎)で, 短時間(原発性胆汁性肝硬変)のどら焼き(DR8)とアイフラ(AIH,RA)サラダ(原田)ドレッシ(DR4)ングを持って ベット(B, ベーチェット)に来い(51)と言ったニャル子(ナルコレプシー)断裂(DR2)し,美ハンサム(B, びまん性汎細気管支炎)弁護士(B54)が高安(高安病)を弁護中(B52).

G 血液

  • 血清と血漿
    • 「血清」は「清い」.凝固因子という余計なものが入っていない清いもの
  • Ret絶対値
    • 網状赤血球が充満する.充満 = 10万.上昇(10万/μL 以上)が認められたら, 溶血 か 出血
  • 凝固系
    • f:id:atsuhiro-me:20151119021700p:plain:w300
    • 文字数が対応
      • APTT(内因;4つ),PT(外因; 2つ)
    • 名前 1: フィブリノゲン, 2:プロトロンビン, 3: 組織トロンボプラスチン
    • 肉納豆(2,9,7,10)
      • ビタミンK依存の因子
  • プロタミン
    • へばるな,プロだろう?
      • へば(ヘパリン)るな(拮抗薬),プロだ(プロタミン)ろう?
  • エラスターゼ染色
    • エステラーゼ: エステルの加水分解酵素で,AMLの病期分類に用いる.特異的エステラーゼ染色なら,M4は+で,M5は-となる.
    • エラスターゼ: 弾性繊維のエラスチンの分解酵素で,代表的には,膵臓癌,膵炎で陽性となる.
  • 鉄代謝
    • ハプトグロビン(Hp): 赤血球外のヘモグロビンと結合し,遊離のヘモグロビンが腎臓から排泄されるのを防ぐ.
    • トランスフェリン(Tf): 血液中の鉄を必要な場所まで輸送するタンパク質
    • フェリチン: 体内で鉄を貯蔵するタンパク質
    • ヘプシジン: 鉄過剰 or IL6の働きで腸管における鉄吸収、マクロファージからの鉄の遊離を抑制する
  • 抗癌剤副作用
    • f:id:atsuhiro-me:20151108012010p:plain:w300
    • Cisplatin/Carboplatin (シスプラチン/カルボプラチン: プラチナ製剤) 聴神経障害と腎障害
    • Vincristine (ビンクリスチン: 微小管阻害薬) 末梢神経障害
    • Bleomycin/Busulfan (ブレオマイシン: DNA合成酵素阻害, ブスルファン: アルキル化剤) 間質性肺炎
    • Doxorubicin (ドキソルビシン(アドリアシン®): アントラサイクリン系) 心毒性
    • Trastuzumab (トラスツズマブ(ハーセプチン®): HER2阻害薬) 心毒性
    • Cyclophosphamide (シクロホスファミド(エンドキサン®):アルキル化剤) 出血性膀胱炎
    • 5-FU (フルオロウラシル), 6-MP (メルカプトプリン), Methotrexate (メトトレキサート) Myelosuppression(骨髄抑制)
  • 発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)
    • 朝飯はハムに砂糖.午後にコーラをごっくん.
      • 朝: 早朝にコーラ色尿を呈する,ハム: Ham's test,砂糖: Sugar Water test,午後: CD55陰性,ごっくん: CD59陰性
  • 有名な転座
    • むっつりバーニー,アウアウ.
      • むっつ(M2)りバーニー(t(8;21),アウアウ(アウエル小体)
    • アップルにまさかいい子いない.
      • APL(急性前骨髄球性白血病)にまさか(M3)いい子いな(t(15;17))い.
    • 42 = 16
      • M4はinv(16)
    • クニに帰ろう,フィラデルフィアへ
      • クニに(t(9:22))帰ろう,フィラデルフィア(染色体)へ
    • バキッ!はいよー (チューペットを割って片方を渡す様子)
      • バキッ!(Burkittリンパ腫),はいよー(t(8;14))
    • ほろ酔い,いい酔いや
      • ほろ酔い(follicular; 濾胞性リンパ腫),いい酔いや(t(14;18))
  • リンパ腫 予後因子 (IRI)
    • time lapse
      • l: LDH, a: age>60, p: PS, s: stage, e:extra nodal

H 感染症

  • 抗菌薬の排泄経路
    • 歓迎退社は、サイクリングでスロー邁進
      • 歓迎退社(肝代謝)は、サイクリング(テトラサイクリン 〜サイクリン)でスロー邁進(マクロライド系 〜スロマイシン)
  • 抗菌薬のPK/PD
    • 時間依存性 (一日の投与回数は多い方がいい),濃度依存性 (投与回数は少ない方がいい)
    • 濃度依存性→「の」依存性→「の」を含む.→ アミノグリコシド系,キノロン系
  • アシクロビルとガンシクロビル
    • サイトメガロウイルスは大きいのでガーンと叩く
  • 空気感染する感染症
    • 空気感染でけつまずいた
      • けつ(結核)ま(麻しん)ずい(水痘)た
  • 比較的徐脈
    • ブルブルずれ落ち、脈下がる
      • ブルブル(ブルセラ菌)ず(髄膜炎)れ(レジオネラ)落(オウム病)ち(腸チフス)脈(比較的徐脈)下がる(サルモネラ)
  • 稽留熱の鑑別疾患
    • 渓流で、ワイらのチーフが一度だけ族をこづいた.
      • 渓流で、ワイらの(ワイル病)チーフ(腸チフス)が一度だけ(日差が1度以内の高熱)族を(粟粒結核)こづい(骨髄炎)た(大葉性肺炎)
  • A群β溶連菌の感染症
    • エレベータの昇降休止の理由を,農家の駅前で返答頼んどく
      • エレベータ(A群β)の昇降(猩紅熱)休止(急性糸球体腎炎)の理由(リウマチ熱)を,農家(伝染性膿痂疹;トビヒ)の駅前(壊死性筋膜炎)で返答(扁桃炎)頼んどく(丹毒)
  • HIV感染症の合併症(エイズ指標疾患)
    • カンニングの結果退場,入試繰り下がる,まっくらのう
      • カン(カンジダ)ニング(カポジ肉腫)の結果(結核)退場(帯状疱疹),入試(ニューモシスチス肺炎)繰り(クリプトコッカス髄膜炎)下がる(サイトメガロウイルス),まっくら(MAC)のう(AIDS脳症)
  • 先天性風疹症候群
    • 風疹の話,しようしよう
      • 風疹のは(白内障)な(難聴)し(心疾患; VSD, PDAなど),しよう(小頭症)しよう(血小板減少)
  • 流行性耳下腺炎
    • オタクでもムズいのはナンセンス
      • オタク(おたふくかぜ)でもムズい(無菌性髄膜炎)のはナン(難聴)セン(精巣炎)ス(膵炎).オタクでも解けない問題は意味が無い
  • 梅毒の検査
    • STSはSeibutugakuTekigiyouSei(生物学的偽陽性)の略.
    • TPHAはトレポネーマHAテストの略.
  • 結核の治療薬
    • 結局急いで得たストーリー半ぴら
      • 結局(結核)急いで(イソニアジド)得た(エタンブトール)ストー(ストレプトマイシン)リー半(リファンピシン)ぴら(ピラジナミド)
  • 結核の治療薬の副作用
    • INH: N→Neuro, H→Hepato
    • EB: E→Eye, B→Bulbar(延髄)
    • SM: S→8, M→耳 (第八脳神経= 聴神経) →平衡障害,聴神経障害
    • RFP: R→Rash→発疹, F→Failure of Liver, P→Platelate
    • PZA: P→Proximal renal tubule→近位尿細管, ZA→ZA→kAnZou→肝臓
  • 髄膜炎の起炎菌
    • 赤ちゃんは,Babyだい.大人の敗因は髄膜炎.
      • 赤ちゃん(乳児)は,Baby(B群)だい(大腸菌). 大人(成人)の敗(肺炎球菌)因(インフルエンザ桿菌)は髄膜炎.
  • リウマチ熱のJonesの5大症状
    • Jonesは森林で大きなブタにひっかけられた.
      • 心内膜炎,輪状紅斑,小舞踏病,四肢の大関節の多発性関節炎,皮下結節
  • 媒介動物
    • 蚊: ウイルス,糸状虫を媒介.
    • ダニ: 細菌,リケッチアを媒介.それ自体が感染することもある.
    • ノミ: ペストを媒介.
    • ハエ: 原虫を媒介.
  • アデノウイルス
    • f:id:atsuhiro-me:20151128005045p:plain:w300
    • 目が8 → 流行性角結膜炎は8
    • 口が3 → 咽頭結膜熱は3
    • 肺が7 → 上気道炎・肺炎は7
    • 膀胱が11 → 出血性膀胱炎は11
  • スピロヘータ
    • すっぱい梅とライムが回ってはいるが
      • すっぱ(スピロヘータ)い梅(梅毒トレポネーマ)とライム(ライム病)が回(回帰熱)ってはいる(ワイル病)が

I 呼吸器

  • 聴診
    • クラックルと発音すると,途中で音が途切れる(促音)ので,断続音.
    • ウィーズ,ロンカイと発音すると,音は途切れないので,連続音.
  • 漏出性と滲出性
    • 漏出性 (ろうしゅつ; 漏れる → 液体がすきまから外へ出る → 水っぽい)
    • 滲出性 (しんしゅつ; 滲み出る → 水がじわじわとしみて出る → 血液の成分を含む)
  • 低酸素血症
    • シャンかく布巾
      • シャン(シャント)かく(拡散)布巾(不均) = Ⅰ型呼吸不全 (PaCO2 < 45 Torr)
      • Ⅱ型呼吸不全 (PaCO2 > 45 Torr)は肺胞低換気
  • 肺区域
    • 右は,肩(S1),後(S2),前(S3),胸の外(S4)内(S5)内(S6),下(S7)行って前(S8)でぐるっと(S9)後(S10).
    • 左は,肩(S1+2),前(S3),胸の上(S4)下(S5)内(S6),下には心臓(S7なし),前(S8)でぐるっと(S9)後(S10).
  • 過敏性肺炎
    • 8月は夏.農夫は4月に働き出す.
      • 8月は夏→夏型はCD8が優位,農夫は4月→農夫肺はCD4が優位.
  • 薬剤性肺障害
    • V6に足蹴り
      • ブ:ブレオマイシン,イ:インターフェロン,6→six:シクロホスファミド,ニ:ニューキノロン系,ア:アミオダロン,シ:小柴胡湯(しょうさいことう),ゲ:ゲフィチニブ,リ:リュープロレイン
  • 漏斗胸
    • f:id:atsuhiro-me:20151118140444p:plain:w300
    • 前胸部が凹んでいる疾患ですが,Nuss法(ナス法)という手術で治療

J 神経

  • 脳神経
    • 嗅いでみて,動く滑車は,股の外,顔効く印,迷う副舌
      • 嗅(1)いでみ(2)て,動く(3)滑車(4)は股(5)の外(6),顔(7)効く(8)印(イン9)は迷(10)う副(11)舌(12)
  • 頭蓋外への通路
    • しばし,女性ランナーを首にしたんだ.(今日は晴れ.)
      • しば(=篩板)し(=視神経管),女(=上眼窩裂)性(=正円孔)ラン(=卵円孔)ナー(=内耳孔)を首(=頚静脈孔)にした(舌下神経管)んだ(大後頭孔).今日(=棘孔)は晴れ(=破裂孔).
  • 海綿静脈洞
    • 内部 : 外転神経(Ⅵ),内頚動脈
    • 外側壁 : 動眼神経(Ⅲ),滑車神経(Ⅳ),眼神経(Ⅴ1),上顎神経(Ⅴ2)
    • 目に関係する脳神経が通過
  • 舌の神経支配
    • 運動中に舌の怪我 味なく感覚ごく微量
      • 運動(運動)中に(12)舌の怪我(舌の神経支配) 味(味覚)なく(7, 9)感覚(味覚を除外した感覚)ごく(5, 9)微量
  • デルマトーム
    • f:id:atsuhiro-me:20151118140459p:plain:w180
  • 鼻指鼻試験 = ビシビシケン
    • f:id:atsuhiro-me:20151118140317j:plain:w300
  • 末梢神経障害
    • わしゃ~かとうさるまさ
      • 鷲手=尺骨神経,下垂手=橈骨神経,猿手=正中神経
    • 後継機も全速飛行
      • 後(鈎足)継(脛骨)機も全速(尖足)飛行(腓骨)
  • 周期性四肢麻痺
    • 冬に食べ過ぎた次の日は辛くて動けない.
      • 冬に→寒冷,食べ過ぎた→過食, 嘔吐による低カリウム血症,次の日→運動後の休息, 動けない→麻痺
  • 顔面神経麻痺
    • 末梢から,髪ある?
      • か(顔面表情筋),み(味覚),あ(アブミ骨筋),る(涙腺)
  • 進行性核上性麻痺(PSP)
    • (項部の緊張亢進 → )項部背屈 + 下方眼球運動障害 → 後方転倒傾向
  • 多系統萎縮症(MSA)
    • 小脳のC,パーキンソンのP,自律できないシャイ(=shy)な人
  • 脳腫瘍
    • 「芽(blast)」がつくものは悪性で,脳実質外のものは良性
    • リング転がしはめたのよ.
      • 造影CT・MRIでリング状造影効果を示すもの
      • リング(リング状造影効果)転がし(膠芽腫)はめた(転移性脳腫瘍)のよ(脳膿瘍).
    • 世界のおっぱい,頭上のボイン.
      • 石灰化がみられるもの
      • 世界(石灰)のおっぱい(胚細胞腫瘍),頭(膠芽腫,髄膜腫)上(上衣腫)のボ(乏突起神経膠腫)イン(頭蓋咽頭腫).
    • 子供は頭上の星とずっと生きる
      • 小児の脳腫瘍
      • 子供は頭(頭蓋咽頭腫)上(上衣腫)の星(星細胞腫)とずっと(髄芽腫)生きる(生殖→胚細胞腫)
  • てんかんの治療薬
    • カルバマゼピン = 軽い = 部分発作
    • バルプロ酸 = プロ = 全般発作
    • ジアゼパム = じゅうせき = 重積発作

L 救急

  • ショック = SHOCK
    • S: Sepsis (敗血症性)
    • H: Hypovolemia (循環血流量減少性)
    • O: Obstruction (心外閉鎖・拘束性)
    • C: Cardiogenetic (心原性)
    • K: anaphylaxis (アナフィラキシー 「キ」→K)
  • JCS (Japan Coma Scale)
    • Ⅲ.刺激をしても覚醒しない状態(3桁の点数で表現)(deep coma、coma、semicoma)
      • 300.痛み刺激に全く反応しない
      • 200.痛み刺激で少し手足を動かしたり顔をしかめる
      • 100.痛み刺激に対し、払いのけるような動作をする
    • Ⅱ.刺激すると覚醒する状態(2桁の点数で表現)(stupor、lethargy、hypersomnia、somnolence、drowsiness)
      • 30.痛み刺激を加えつつ呼びかけを繰り返すと辛うじて開眼する
      • 20.大きな声または体を揺さぶることにより開眼する
      • 10.普通の呼びかけで容易に開眼する
    • Ⅰ.刺激しないでも覚醒している状態(1桁の点数で表現)(delirium、confusion、senselessness)
      • 3.自分の名前、生年月日が言えない
      • 2.見当識障害がある (時間,場所,人)
      • 1.意識清明とは言えない
  • GCS (Glasgow Coma Scale)
    • E: Eye Opening 4,V: Best Verbal Response 5,M: Best Motor Response 6, total 13
    • E
      • 4: Spontaneous 自然に開眼 (自然に → 4然に)
      • 3: To speech 命令すると開眼 (たくさん声かけて → たく3)
      • 2: To pain 痛みに対し開眼 (ツネッテ → 2ねって)
      • 1: None 開眼しない
    • V
      • f:id:atsuhiro-me:20151209010251j:plain
    • M
      • f:id:atsuhiro-me:20151209010253j:plain
      • 痛みに対して手足を引っ込めるという逃避行動が見られたらM4で,それより上で命令に従わない場合をM5
      • GCSでは最良の反応で評価

M 麻酔

  • マイナー・トランキライザー(鎮静薬)
    • 地味でマイナー
      • じ(ジアゼパム)み(ミダゾラム)でマイナー(マイナー・トランキライザー)
  • 局所麻酔薬
    • 濁点があればアミ”ド",なければエステル
      • アミド型: リドカイン,メピバカイン,ブピバカイン
      • エステル型: コカイン,プロカイン,テトラカイン
  • 局所麻酔の神経の順番
    • 肛門に触れて,あ,うんち
      • 肛(交感神経)門(温度覚)に触れて(触覚),あ(圧覚),うん(運動神経)ち(位置覚)

N 医学総論 (その他的なもの達)

  • ヒトの必須アミノ酸
    • 太いロバ独り占め
      • フェニルアラニン,トレオニン,イソロイシン,ロイシン,バリン,ヒスチジン,トリプトファン,リジン,メチオニン
  • 伴性劣性遺伝
    • ABCDEFGH-BMW
      • A,B:血友病A,B,C:Color→赤緑型色覚異常,D:Dystrophy(Duchenne,Becker),E:L"e"sch-Nyhan症候群,F:Fabry病,G:G-6-PD欠損症,H:Hunter病
      • これに,先天性免疫不全症候群の3つの疾患の頭文字BMWを追加して,B:Bruton型無γ-グロブリン血症,M:慢性肉芽腫症,W:Wiskott-Aldrich症候群
    • 伴性優性遺伝
      • Alport症候群,Rett症候群,色素失調症
  • 5p-と5q-
    • 猫鳴き症候群は,子猫の鳴き声によく似た高温のニャーニャーという鳴き声を出産直後から呈する染色体欠損症
    • 5番染色体の長腕が欠損した5q-症候群は,骨髄異形成症候群(MDS)の一種であり,予後良好
  • 手根骨
    • f:id:atsuhiro-me:20151118140421p:plain:w300
    • 父さんの月収は大小とゆうとこう(=言っておこう)
      • 父(豆状骨)さん(三角骨)の月(月状骨)収(舟状骨)は大(大菱形骨)小(小菱形骨)とゆうと(有頭骨)こう(有鉤骨)
      • 解剖学的嗅ぎタバコ入れにて舟状骨
  • 鼻腔を構成する骨
    • 前市長,美女の下着と口が好き.
      • 前 : 前頭骨, 市 : 篩骨,長 : 蝶形骨,美 : 鼻骨,女 : 上顎骨,下着 : 下鼻甲介,口 : 口蓋骨,好き : 鋤骨(じょこつを訓読み)
  • 眼窩を構成する骨
    • 今日前工場長が涙した
      • 今日:頬骨,前:前頭骨,工:口蓋骨,場:上顎骨,長:蝶形骨,涙:涙骨,し:篩骨
  • 創傷
    • ソープン,キーズド
      • 「創(そう)」+ open → sopen,「傷(きず)」+ closed → ki-sed
  • 細胞イオン
    • Cellになかった.
      • Cell(Cl)にな(Na)か(Ca)った(炭酸イオン).慢性腎不全は細胞内に少ない物質が不足し,細胞内にたくさんある物質が排泄できずに蓄積する
  • 発汗
    • エクリン腺 ≈ 温熱性発汗 = 体温を下げるため
    • アポクリン腺 ≈ 精神性発汗 = 恐怖などのストレスに対して
  • 大腿部の血管と神経
    • NAVY
      • Yは股間で,海軍です.
  • 心電図
    • あきちゃん、くみちゃん
    • あきみちゃくむ!
    • 心電図→4出るず→第4スタート
    • V1,2,4を決めて,V2,4の中点がV3で,V4と同じ高さでV4,5,6を左鎖骨中線,左前腋窩線,左中腋窩線
  • 輸血の交差試験と副交差試験
    • 患者の血漿と輸血製剤の血球が反応するとまずい.→主試験
    • 患者の血球と輸血製剤の血漿が反応しても大きな問題にはならない.→副試験
    • 血液型判定は表試験と裏試験
  • 臓器別の血流配分
    • キジ2匹が信号で野いちごとみかんを食べる.
      • キ(=筋肉)ジ(腎臓)2(=20%)匹が信(=心)号(=5%)で野(=脳)いちご(=15%)とみ(=30%)かん(=肝臓)を食べる.

O 小児科

  • 反射
    • もろに手足の大きなベイビー
      • 出生時に存在し次第に消失する原始反射
      • もろ(=モロー反射)に手(=手掌把握反射)足(=足底把握反射)の大(=追いかけ反射)きなベイビー(=Babinski反射)
    • 六つ子ランドは六人一緒のパラダイス
      • 出生時はない反射
      • 六つ子(=6-2.5)ランド(=Landau反射)は六人一緒(=6-一生)のパラダイス(=パラシュート反射)
  • 行動発達
    • あやすとニコッと笑う
      • 2ヶ月であやすと笑う. ニコッ=2
    • サウンドの方を向く
      • 3ヶ月で音がする方を見る.サウンド=3
    • 首がしっかり座る
      • 4ヶ月で首が座る.しっかり=4
    • ゴロゴロ寝返り
      • 5-6ヶ月で寝返りをうつ.ゴロ=5, 6
    • なんとかおすわり
      • 7ヶ月でおすわりをする.なんとか=7
    • ハイハイ早い
      • 8ヶ月ではいはいをする.早い=8
    • きゅっと掴んでつかまり立ち
      • 9ヶ月でつかまり立ちをする.きゅっ=9
    • 一息につたい歩き
      • 11ヶ月でつたい歩きをする.ひといき=11
    • 一人前に一人立ち
      • 12ヶ月でひとり立ちをする.いちにん=12
    • 2歳で2語文
      • 2歳で2語文(e.g. パパ来た.)を話す. これまでは単語のみ.2語=2
      • ちなみに,片言だが文章になる(e.g. パパ)のが12ヶ月なので,これを1語文と捉えれば,1歳で1語文と覚えやすい.
    • 社会に参加
      • 3歳になると社会性が出てくる.2歳までは集団で遊べないが,3歳で「ごっこ遊び」ができるようになる.自分の名前を言ったりする社会性も出てくる.さんか=3
    • 3歳で◯,4歳で口,5歳で△
      • 図形の模写ができる年齢.
  • 新生児マススクリーニング
    • クリーニングしてくれた服とガラクタが増えるとは面白い.
      • クリーニング(スクリーニング)してくれた(クレチン)服(副腎)とガラクタ(ガラクトース)が増える(フェニルケトン)とは面(ホモシスチン)白い(シロップ). (頻度順)
  • Beckwith-Wiedemann症候群
    • Beckwith-Wiedemann → Big ゼツ wide man →巨舌と巨体
      • 臍帯ヘルニア(Exomphalos) 巨舌(Macroglossia) 巨体(Giantism)

P 産科

  • 着床
    • ロックオンしてハイ!着床.
      • ロック(6)オンしてハイ(胞胚期)!着床.着床が完了するのは12日目ころ.
  • 発生
    • Wolff管 → Wolf → 狼 → 男性
      • 管なので,管っぽい精巣上体,精管,精嚢になる
    • MはWの逆
      • 管なので,管っぽい卵管、子宮、膣上2/3になる
    • 尿生殖洞→尿と生殖→尿道と小陰唇
    • 生殖隆起→隆起→周りを囲むもの→陰嚢と,小陰唇を囲む大陰唇
    • 生殖結節→結節→先に付いているもの→陰茎と陰核
  • 体外受精胚移植
    • 昨日の難関な面談受験しないまま
      • 昨日(=機能性)の難関(=卵管性)な面(=免疫性)談(=男性)受験(=体外受精)しないま(=子宮内膜症)ま
  • 羊水ポケット
    • ポケットにやにや,小西くん
      • ポケット(羊水ポケット)にやにや(2-8),小西(5-24)くん
  • 妊娠期間
    • 死産 = 4×3 = 12 週以降
    • 中絶 → twoぜtwo → 22 週未満
    • 正期産はみんなよい → 37から41まで
  • 推定妊娠週数
    • 妊娠週数の検査をしなよ. → 474 → 4, 7, 4 → -4, -7, /4 → GS = 週数-4, CRL = 週数-7, BPD = 週数/4
    • 30 週で1500 g
  • 出産予定日をネーゲレ概算法
    • 苦難の先に出産
      • 苦難=9,7 で,先に=足す.最終月経日の月に9を足して日に7を足す
  • Bishopスコア
    • (Bi)SHOP = 店,熟化 → 十分9可 → 分娩は9以上で十分可能
      • S : station (子宮口位置) 0-2,H : hard (頸部硬度) 0-2,O : open (子宮口の開大) 0-3,P : position (児頭位置) 0-3,店 : 展退度 0-3
  • Apgarスコア
    • APGAR
      • A:Appearance皮膚色,P:Pulse心拍数,G:Grimace/gríməs/刺激に対する反射,A:Activity筋緊張,R:Respiration呼吸
    • 赤ちゃん,死なないで!
      • 死な(=47)
  • BPS
    • 金曜にコキたい
      • 金(筋緊張)曜(羊水減少)に(NST)コキ(呼吸様運動)たい(胎動)
      • 1項目2点で10点満点.30分間観察する.羊水減少は重篤なので8点以下で娩出
  • 妊娠中安全な抗菌薬
    • ヘマ,セーフ
      • ヘ(ペニシリン)マ(マクロライド),セーフ(セフェム)
  • 妊娠糖尿病
    • 妊娠と 急に言われて 人混みに
      • 急に(92)言われ(180)て人混み(153)に.0, 1, 2h後に測定.
  • Sheehan症候群
    • Sheehan = し・はん = 死・汎 = 汎下垂体壊死

R 眼科

  • 網膜10層
    • 境界線で切るもかもか教科書
      • 内境界膜,神経線維層,神経節(セツ)細胞層,内網状層,内顆粒層,外網状層,外顆粒層,外境界膜,視細胞層,網膜色素上皮層
  • 水晶体偏位
    • Marfan → fun ⤴, ホモシスチン→沈 ⤵
      • Marfan 症候群: AD, 上方脱臼,ホモシスチン尿症: AR, 下方脱臼
  • Cherry-Red spot
    • 白く染めた玩具の偵察機1号,チェリー2万をもう3度もpick up.
      • 白く染めた(=異染性白質ジストロフィー)玩具(=ガングリオシドーシス)の偵察(=Tay-Saches 病)機1号(=GM1),チェリー(=cherry red spot)2万(=Niemann...)をもう(=網膜中心動脈閉塞症)3度(=Sandhoff)もpick(=Pick 病) up.
  • 浦島太郎は原田病
    • 耳鳴りや感音難聴と同時に急激な視力障害を来す.網膜剥離や肉芽腫性虹彩毛様体炎
    • 感冒様症状,髄膜炎症状が先行する.
    • 回復する.夕焼け状眼底が特徴.
    • 皮膚白斑,脱毛,白髪が特徴.

S 耳鼻咽喉科

  • カロリックテスト
    • 耳は人の恋の如し.暖かく接すれば近づくし,冷たく接すれば距離は遠ざかる.
      • 暖かく(=温水)接すれば近づく(=注入側に向く眼振)

T 整形外科

  • ハバース管とフォルクマン管
    • Havers → H → Horizontal
    • Volkmann → V → Vertical (「骨の長軸に対して」)
  • 膝半月板損傷
    • まんまるなリンゴは壊れて半分に
      • まんまる(McMurray)なリンゴ(Apley)は壊れて(損傷)半分に(半月板).
  • 前十字靭帯断裂
    • 前が切れて楽に引き出す
      • 前(前十字靭帯)が切れ(断裂)て楽(Lachman)に引き出す(前方引き出し).
  • 後十字靭帯
    • 後ろが切れて引き出し下がる
      • 後ろ(後十字靭帯)が切れ(断裂)て引き出し(後方引き出し)下が(sagging)る.
  • 脊柱側弯症
    • 曲がるはカーブ
      • 曲がる(脊柱側弯症)はカーブ(cobb).
  • 溶骨性骨転移と造骨性骨転移
    • とあるカップルで,男性が一生懸命いい雰囲気を作っているのに,ゲラゲラと下品な女性が雰囲気を壊してしまう
      • 男→前立腺がん→骨作る,女→乳癌→骨壊す

U 精神科

  • 検査
    • 知能検査
      • IQ: WAIS (adult), WISCR (child)
      • 知能: 長谷川式,MMSE (認知機能)
    • パーソナリティ
      • 質問紙法: ミネソタ多面人格検査 (MMPI),Y-G (矢田部ギルフォード性格検査),CMI (Cornel medical index 調査票)
      • 投影法: Rorschach テスト,絵画統覚検査 (TAT),文章完成テスト(SCT)
      • 精神作業能力検査: 内田Kraepelin精神作業検査,Bender ゲシュタルトテスト (図形の模写)
    • その他
      • 不安: 状態特性不安検査 (STAI)
      • うつ: Hamiltonうつ病評価尺度,Zungのうつ病自己評価尺度,Beckのうつ病自己評価尺度
      • 統合失調症: 簡易精神症状評価尺度 (BPRS)
      • 前頭葉機能: ウィスコンシンカードソーティングテスト (WCST)
    • 自記式: 質問紙法と,STAI(主体),ZungとBeckのうつ病”自己"評価尺度
    • 患者が質問に答える: 投影法と,Hamilton,BPRS(簡易精神症状評価尺度)
  • 統合失調症
    • かきもの(書物)
      • 解体型,緊張型,妄想型
  • 身体依存がある薬物
    • 2文字目が「ル」
      • アルコール,モルヒネ,バルビツレート

V 皮膚科

  • 検査
    • Nikolsky現象
      • ニコルさん,元気なところに点々と水疱できてSOS
        • ニコルさん(Nikolsky),元気なところに(健常に見える皮膚に摩擦を加える)点(天疱瘡)々(TEN)と水疱(先天性表皮水疱症)できてSOS(SSSS)
    • Köbner現象
      • 毛深い寛平
        • 毛深い(Köbner)寛(乾癬)平(扁平苔癬)
    • Darier徴候
      • 誰の帽子?
        • 誰(Darier)の帽子(膨疹)→肥満細胞腫
    • Auspitz現象
      • アウシェビッツの看守
        • アウシェビッツ(Auspitz)の看(乾癬)守(出血)
  • Gibert薔薇色粃糠疹
    • ジングルベル薔薇色粃糠疹
      • 体幹におけるクリスマスツリー状多発性紅斑

W 泌尿器科

  • 内痔核は砕石位の3,7,11時
    • 内痔核だと正直に言いなさい(11,7,3)
  • 下部尿路の神経
    • 幸福な体はかっこいい
      • 交感神経:下腹神経 (S2-S4)
      • 副交感神経:骨盤神経 (Th11-L2)
      • 体性神経:陰部神経

X 放射線科

  • CT値
    • 空気 < 脂肪 < 水 < 嚢胞 < 血液 < 骨
  • 感受性
    • Bergonié - Tribondeau の法則
      • 細胞分裂の頻度が高い細胞,将来細胞分裂を多く行いうる細胞,未分化な細胞
    • 肉腫, 悪性黒色腫 <<< 腺腫 < 扁平上皮癌 <<< 胚細胞腫瘍,悪性リンパ腫,ALL,神経芽腫,Wilms腫瘍,Ewing肉腫,髄芽腫,網膜芽細胞腫
  • 所見
    • すりガラス影: 背景の血管が区別できる程度に白い
    • 浸潤影(Consolidation): 背景の血管が区別できないほど白い

Y 公衆衛生

  • 医の倫理
    • 自分の毛減るし管理する.
      • 自分(ジュネーブ, 自分=医師)の毛(研究)減るし(ヘルシンキ)管(患者)理す(リスボン)る.
  • ヘルスプロモーション (自らの健康をコントロール)
    • 健康な人がバンコクにおったわ.
      • オタワ憲章,バンコク憲章
  • 刑法
    • 刑法のかきくけこ
      • か : 過失(業務上過失致死傷)
      • き : 虚偽の診断書
      • く : 口は固く(守秘義務)
      • け : 刑法
      • こ : 子供(堕胎罪)
  • 生活保護
    • お歳暮に今日清酒とソーセージを現物で買い.
      • お歳暮(生活保護)に今日(教育扶助)清(生活扶助)酒(出産扶助)とソー(葬祭扶助)セー(生業扶助)ジ(住宅扶助)を現物(以下は現物支給)で買(介護扶助)い(医療扶助).
  • 高齢者総合的機能評価 CGA
    • ADL (日常生活活動度)
      • DEATH
        • D: Dressing 着替え,E: Eating 食事,A: Ambulating 移動,T: Toiletting 排泄,H: Hygiene 整容入浴
    • IADL (手段的日常生活活動度)
      • SHAFT
        • S: Shopping 買い物,H: Housekeeping 掃除,A: Accounting 金銭管理,F: Food preparation 調理,T: Transport 交通機関の利用
    • 認知機能,気分 (抑うつ・意欲),コミュニケーション,社会的環境 (人的環境・介護環境)
  • 死因の順位
    • 死んでもあっしは呪う!
      • 死んでも(死因)あっ(悪性新生物)し(心疾患)は(肺炎)の(脳血管疾患)ろう(老衰)!
  • 急死の3徴
    • 急死であいう
      • あ→(心臓内)暗赤色,い→(漿膜下の)溢血点,う→(諸臓器の)うっ血
  • 人口分布
    • イサちゃんと次郎じいちゃん
      • イサ(13)ちゃんと次郎(26)じいちゃん
  • 在宅
    • 往診は,「おーい,しんどいので来てくれ」ということ.
    • 訪問診療は,「ほかの問題ある?」と医師が聞きに来てくれること.
  • 死を迎える患者の心理変化(キューブラー・ロス)
    • 酷い腫瘍で死を迎える
      • ひ(否認)ど(怒り)いしゅ(取引)よ(抑うつ)う(受容)
  • 産休
    • 産休で休むんや.
      • 大阪弁で休むん(=6)や(=8)
  • 産業医
    • ご自由に → 50人
    • 専任 → 1000人
    • 再選任 → 3000人
    • お墨付き → 巡視,月1
  • 一類感染症
    • エバラ天然クリーミーペーストを鍋1つ丸ごと貰った.
      • エバラ(エボラ出血熱)天然(天然痘)クリーミー(クリミア・コンゴ出血熱)ペースト(ペスト)を鍋(南米出血熱)1(一類感染症)つ丸(マールブルグ病)ごと貰った(ラッサ熱).
  • 二類感染症
    • 日暮里に布陣取りまだ結果出さず.
      • 日(二類感染症)暮里(ポリオ=急性灰白髄炎)に布陣(ジフテリア)取り(鳥インフルエンザ)まだ(MARS)結果(結核)出さず(SARS).
  • 三類感染症
    • 赤いチ◯コ
      • 赤い(細菌性赤痢)チ(腸/パラチフス)◯(O-157)コ(コレラ).
  • 四類感染症
    • Zoonosis
  • 検疫感染症
    • 1流の新型の鳥「マーチ君」まで検疫.
      • 1流(1類感染症)の新型(新型インフル)の鳥(鳥インフル)「マー(MERS)チ君( チクングニア熱)」ま(マラリア)で(デング熱)検疫(検疫感染症).
  • 予防接種A類疾患
    • 日本の富士は百万歩計 + HPV + 水痘
      • 日本の(日本脳炎)富(風しん)士(ジフテリア)は(破傷風)百(百日咳)万(麻しん)歩(ポリオ)計(結核, Hib)
  • 生ワクチン
    • 生ビールとメロンムース
      • 生(生ワクチン)ビー(BCG=結核)ル(ロタウイルス)とメロ(MR)ンム(ムンプス=流行性耳下腺炎)ース(水痘)
  • 学校感染症
    • 第一種は,大まかに感染症法の第一類・第二類を合わせたもので,治癒するまで出席停止となる
    • 第三種は,コレラ、細菌性赤痢、腸管出血性大腸菌感染症、腸チフス、パラチフス、流行性角結膜炎、急性出血性結膜炎などが含まれ,伝染のおそれがないと認めるまで出席停止
    • 第二種
      • 結核,髄膜炎菌性髄膜炎
        • 感染のおそれがないと認められるまで
      • インフルエンザ
        • 発症した後5日を経過し,かつ,解熱した後2日を経過するまで
      • 百日咳
        • 特有の咳が消失するまで又は5日間の適正な抗菌性物質製剤による治療が終了するまで
      • 麻疹
        • 解熱後3日を経過するまで
      • 流行性耳下腺炎
        • 耳下腺,顎下腺又は舌下腺の腫脹が発現した後5日を経過し,かつ,全身状態が良好になるまで
      • 風疹
        • 発疹が消失するまで
      • 水痘
        • すべての発疹が痂皮化するまで
      • 咽頭結膜熱
        • 主要症状が消退した後2日を経過するまで
      • 2度の勝因は三振振り逃げ
        • 2(2日)度の勝(主要症状)因(咽頭結膜熱)は三(3日)振(麻疹)振り(インフルエンザ)逃(2日)げ(解熱後)
  • 癌 年齢調整死亡率
    • 大きな乳はいいっすね.
      • 大きな(大腸)乳(乳房)はい(肺)い(胃)っす(膵臓)ね
    • はーい,大きめが好き.
      • はーい(肺, 胃),大(大腸)きめ(きも=肝臓)が好き(膵臓).
    • 年齢調整死亡率が増加傾向にあるものは,肺,大腸,膵臓,乳房 (胃癌を除いた女性のTop5)
  • 脳死
    • 塀の事故で脳死した農家の新婚さんだ.
      • 塀の(平坦脳波)事故(自発呼吸)で脳死した農家(脳幹反射)の新婚(深昏睡)さんだ(瞳孔散大).
    • 脳幹反射を書くメモを前に載せた
      • 書く(角膜)メ(眼球頭)モ(毛様体)を前(前庭)に載(のど=咽頭)せ(咳嗽)た(対光)
  • 有機酸中毒
    • スッチーまで抱きしめちまうトルシエは馬鹿
      • トルエン: 尿中馬尿酸
      • キシレン: 尿中メチル馬尿酸
      • スチレン: 尿中マンデル酸
  • 塩化ビニルモノマー
    • エビと例の果肉を今日プラスしようか.
      • エビ(塩化ビニルモノマー)と例の(Raynaud現象)果肉(肝血管肉腫)を今日(強皮症)プラス(プラスチックの原料)しようか(指端骨溶解症).
  • 酸素欠乏
    • 酸欠は嫌.とうに意識消失.
      • 酸欠は嫌(18%).とう(10%)に意識消失.

以上です.