みーは血液内科医 (みーの医学)

2016年3月に110回医師国家試験に合格し,初期研修を終え,現在は血液内科医として働いています.医療従事者のためのWebサービスであるLafLaboを開発しています.

クエスチョンバンクQB CBTのコピペを発見!

QB CBT 2014 vol.3 の問題637の解説にWikipediaからのそのまんなコピペを見つけたので,ここに証拠を書き記しておく.

f:id:atsuhiro-me:20151118140311j:plain:w300

cの解説のパルスオキシメーターの文章が,Wikipediaのパルスオキシメーターの原理の項目と同一なのだ.上の写真とWikipediaをよーく見比べて欲しい.

プローブは発光部と受光部(センサー)で構成されている.発光部は赤色光と赤外光を発しこれらの光が指先等を透過したもの(または反射したもの)を受光部(センサー)で測定する.

Wikipediaのパルスオキシメーターの原理 より引用

Wikipediaの過去の履歴を見てみると, 2005年2月26日 の時点の文章が原型となっているようで,2009年1月8日に 2014年現在の文章に更新されたようである.

QB CBT vol.3 の初版が 平成19年(=2007年)の11月29日に発行されていることから,メディックメディアがWikipediaの文章をコピペしたとしか考えられない.おそらく2009年以降に書かれた解説なのだろう.

追記

このことをメディックメディアに問い合わせたところ,

ご指摘の通り,解説の文章がWikipediaのコピー&ペーストになっておりました.

と謝罪の返事が帰ってきた.改訂版で修正するそうだ.迅速な対応だった.