みーの医学

医学生の「みー」が,医学に関してまとめています. 2016年3月に110回医師国家試験に合格しました.

このブログでは,みー(=運営者)は医学的助言を一切おこなっていません.情報の利用は自己責任でお願いします.間違いや意見がありましたら,該当記事のコメント欄に書き込んでください.

トップ / 記事一覧 / カテゴリ / はじめに / ゴロ合わせ一覧

呼吸筋の覚え方

呼吸筋には呼息筋(こそくきん)と吸息筋(きゅうそくきん)がありますが,どの筋肉がどちらに分類されるのかを理解する必要があるみたいです.

まず,内肋間筋と外肋間筋ですが,側向きの力を出すのが肋間筋で,側向きの力を出すのが肋間筋です. 名前と方向が一致します.このように考えれば呼息筋か吸息筋は自明です.

お腹周りの筋肉は呼息筋です.お腹から息を吐こうをすると腹筋を使ってお腹を凹ませるからです.ただし努力呼吸でのみ使用します.

それ以外は呼息筋です.横隔膜の収縮が主ですが,努力時には外肋間筋を筆頭に,胸鎖乳突筋斜角筋を使います.