みーは血液内科医 (みーの医学)

2016年3月に110回医師国家試験に合格し,初期研修を終え,現在は血液内科医として働いています.医療従事者のためのWebサービスであるLafLaboを開発しています.

急性心不全の治療方針

急性心不全の治療方針としてフォレスター分類に基づいた治療がある.

f:id:atsuhiro-me:20151129002200g:plain:w300 *1

まずは肺動脈楔入圧(PAWP) > 18 mmHg かどうかを調べる.もしこうならば肺うっ血である.つまりWetである.

次に心係数(CI) < 2.2 L/min/m2 かどうかを調べる.もしこうならば末梢循環不全である.つまりColdである.

warm & dry なら安静に.

warm & wet なら血管拡張薬利尿薬を.

cold & dry なら補液補助循環を.

両方ダメなら強心薬などで.