みーは血液内科医 (みーの医学)

2016年3月に110回医師国家試験に合格し,初期研修を終え,現在は血液内科医として働いています.医療従事者のためのWebサービスであるLafLaboを開発しています.

憩室の分類のゴロ合わせ

憩室とは,消化管の壁が外側に袋状に飛び出した状態です.真性憩室と仮性憩室の2つに分類されます.

  • 真性憩室: 粘膜,筋層,漿膜の全てが突出している
  • 仮性憩室: 筋層が欠損して,粘膜と漿膜が突出している

いろいろな憩室がありますが,それぞれがどちらに分類されるのかを覚える必要があります.

  • 真性憩室: Rocktansky憩室(食道の気管分岐部),Mechel憩室(回腸憩室),胃憩室
  • 仮性憩室: Zenker憩室(咽頭食道移行部)、十二指腸憩室、大腸憩室

真性憩室を覚えるゴロ合わせは,

真の迷路

真(真性憩室)のメ(Mechel憩室)イ(胃の憩室)ロ(Rocktansky憩室)

です.これ以外は仮性憩室だと考えればよいです.