みーは血液内科医 (みーの医学)

2016年3月に110回医師国家試験に合格し,初期研修を終え,現在は血液内科医として働いています.医療従事者のためのWebサービスであるLafLaboを開発しています.

感染症による白血球数の変化

感染症は大きく以下のように分類できます.

  • 細菌感染
  • 寄生虫感染
  • ウイルス感染

それぞれで増加する白血球の種類は異なり

  • 細菌感染 : 好中球 増加
  • 寄生虫感染 : 好酸球 増加
  • ウイルス感染: リンパ球 増加

となっています.ただし百日咳ではリンパ球が増加します.