みーは血液内科医 (みーの医学)

2016年3月に110回医師国家試験に合格し,初期研修を終え,現在は血液内科医として働いています.医療従事者のためのWebサービスであるLafLaboを開発しています.

抗体医薬(分子標的薬)の命名法

モノクローナル抗体(分子標的薬)の命名法は厳密に決まっていて名前を見るだけである程度薬の情報が得られます.

  1. 接尾語
  2. 抗体の期限(動物種)
  3. 疾患・ターゲット
  4. 直接名(接頭語)

からなっており1.接尾語は-mabでモノクローナル抗体であることを表します.これはMonoclonal AntiBodyの頭文字ですね.ちなみにポリクローナル抗体は-pabです.Polyclonal AntiBodyですね.

2.抗体の期限(動物種)は以下のようになっています.

  • u = human ヒト
  • e = hamster ハムスター
  • o = mouse マウス
  • i = primate サル類
  • a = rat ラット
  • xi = chimeric キメラ抗体
  • zu = humanized ヒト化抗体 

苦し紛れなところもありますが割りとわかりやすい由来ですね.

3.疾患・ターゲットは以下に詳しく載っています.多いので割愛しました. Nomenclature of monoclonal antibodies[wikipedia]\

4.直接名は好きに決めることができる部分です.

以上を逆順に並べます.

例えばCetuximabなら

  • Ce :  直接名
  • tu : tumor 腫瘍
  • xi : キメラ抗体
  • mab : モノクローナル抗体

なので「"セ"という腫瘍に効くキメラモノクローナル抗体」という意味ですね.