みーは血液内科医 (みーの医学)

2016年3月に110回医師国家試験に合格し,初期研修を終え,現在は血液内科医として働いています.医療従事者のためのWebサービスであるLafLaboを開発しています.

キャッスルマン病 (Castleman's disease)

キャッスルマン病 (Castleman's disease) とは,腫大したリンパ節からインターロイキン6 (IL-6) という炎症性サイトカインが分泌され,免疫系の亢進が起こる疾患である.

リンパ節腫脹,貧血,発熱,食欲不振,全身倦怠感などが見られる.

IL-6受容体に対する抗体(トシリズマブ; アクテムラ)で治療が行われる.