みーは血液内科医 (みーの医学)

2016年3月に110回医師国家試験に合格し,初期研修を終え,現在は血液内科医として働いています.医療従事者のためのWebサービスであるLafLaboを開発しています.

クリニカルパスのメリット

クリニカルパスとは,疾患ごとに治療・検査・ケア・安静などを時間軸に対して記した診療スケジュールです.

メリット

病院側

  • 科学的根拠に基づいた記載により,
  • 診療情報の共有化,治療検査のバラつきを減らし,
  • 不必要な検査や投薬を減らし,
  • 入院日数の短縮が可能
  • つまり,コスト削減

 患者側

  • スケジュールが分かるので安心感があり,自己管理がしやすくなる

デメリット

  • 治療の融通がきかない
  • 多様な患者には対応ができない.