みーは血液内科医 (みーの医学)

2016年3月に110回医師国家試験に合格し,初期研修を終え,現在は血液内科医として働いています.医療従事者のためのWebサービスであるLafLaboを開発しています.

カウプ指数の計算とBMI

カウプ指数は,身長体重から子供の肥満を評価します.

カウプ指数 = 体重[g] ÷ 身長[cm]2 * 10

15-19なら正常です.

これは身長体重から成人の肥満を評価するBMIの式と非常に似ていますが,単位が違ったり10倍したりと相違点もあります.

BMI = 体重[kg] ÷ 身長[m]2

18-25が正常で,理想は22です.

BMIの式を変形すると,カウプ指数になりますので,2つの値は常に同値となります.