みーは血液内科医 (みーの医学)

2016年3月に110回医師国家試験に合格し,初期研修を終え,現在は血液内科医として働いています.医療従事者のためのWebサービスであるLafLaboを開発しています.

みーに聞く意味があるのか?

他科のA先生より,「赤血球輸血で膨疹を症状とするアレルギーの既往がある人に輸血をしたいんだけど,どうすればよいかな?」と質問があったので,「ネオマレルミン1錠を前投与してから輸血してはいかがでしょうか.」と返答したところ,「血液内科のB先生(=みーの上司)は,ソル・コーテフを点滴してからって言っていたけど,ネオマレルミンでもいいの?」とお返事をいただきました.

みーの上司に事前に確認しているならば,なぜみーに質問したのか,全く不可解でした.

なお,アレルギーに対する治療なので,抗ヒスタミン剤やステロイドなどを症状に合わせて投与すればよく,ネオマレルミンでもソル・コーテフでもよいと思われます.

という愚痴をブログに載せたくなるような夢を見ました.